表紙に戻る
池田医院へようこそ
信頼とまごころの医療 からだにやさしい医療をめざして

整形外科 外科 リハビリテーション科

広背筋症候群 Latissimus Dorsi Syndorome

 運動や仕事で上方に腕を伸ばす動作を繰り返して起こる広背筋の筋筋膜炎のことです。肩甲骨下方にある広背筋に圧痛点があり肩甲骨〜上肢〜環指・小指へと放散痛がでることがあります。治療は痛みの出る作業を控えること、消炎鎮痛剤やトリガーポイント注射が有効です。