表紙に戻る
池田医院へようこそ
信頼とまごころの医療 からだにやさしい医療をめざして

整形外科 外科 リハビリテーション科

仙腸関節炎 ileosacral arthritis

 仙腸関節とは骨盤を形成する仙骨と腸骨をつなぐ関節のことです。左右に一つずつ、一対あります。ここが何らかの外力等でずれると殿部痛、腰痛、そけい部痛、股関節痛、ときに膝痛が起こります。

 坐骨神経痛とよく間違われます。鑑別は仙腸関節自体の圧痛、股関節や骨盤にストレスをかけて仙腸関節に痛みが誘発されるかをみます。診断を兼ねて仙腸関節ブロックを行って痛みが改善するかみることもあります。

 治療は消炎鎮痛剤や理学療法などを組み合わせて行います。