表紙に戻る
池田医院へようこそ
信頼とまごころの医療 からだにやさしい医療をめざして

整形外科 外科 リハビリテーション科

ジャージーフィンガー jersey finger

 ラグビーのタックルで相手の着衣に指が引っかかり強制的に過伸展されて深指屈筋腱が断裂する外傷です。環指に多く見られます。第一関節(DIP関節)が屈曲できなくなります。屈曲障害がそれほどはっきりしないこともありますので注意が必要です。

 いくつかのタイプに分けられていますがいずれも早期に腱縫合を行うようにします。断端部位の位置は超音波断層撮影を行うと分かりやすいです。

 最近はラグビージャージも進化しており、昔に様にダボダボで指が引っかかりやすいものからフィットジャージといってぴちぴちで掴みにくいものに変わってきているので、その分こういった外傷は減っている可能性があります。