表紙に戻る
池田医院へようこそ
信頼とまごころの医療 からだにやさしい医療をめざして

整形外科 外科 リハビリテーション科

先天性肩甲骨高位症(Sprengel変形)

 まれな先天性の疾患です。1万人に1人ぐらい発症します。クリッペル・ファイル症候群の1/3に合併します。

 肩甲骨は胎生3ヶ月で下降しますが、頚椎との異常な連結で高い位置にとどまります。

 肩甲骨高位自体は経過を観察して整容的に問題があれば、手術を行い下方へ移動させます。

 ほかの疾患が隠れていないか精査する必要があります。