表紙に戻る
池田医院へようこそ
信頼とまごころの医療 からだにやさしい医療をめざして

整形外科 外科 リハビリテーション科

 
間違いシリーズ15 太ももを強打してリハビリを頑張ったら膝が曲がらなくなりました。

 俗に言う「モモかん」ですが、これはサッカーやバスケット、コンタクトスポーツなどで相手の膝等が太ももに突き刺さるように当たることがよくあります。このとき、大腿四頭筋を中心に血腫ができ、これが骨化してする(骨化性筋炎)と膝関節が曲がらなくなります。骨化は血腫が吸収される2−4週間で出来てくることが多く、この時期に無理な可動域訓練を行うと更に悪化します。まずは局所の安静をはかり、可動域訓練は3-4週間後から徐々に行うようにします。通常、3-4ヶ月すると骨化は再吸収されて縮小していきます。

 リハビリの開始時期、程度など良く理解した上で行うことが肝要です。

 骨化性筋炎